「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2003年08月02日

「メンタル面での強さが不足気味」との判定

↑「はい」「いいえ」「どちらでもない」に答えるという形式のテストの結果。

……このネタ,どこに書きゃいいんだ。「英国ニュース」ではありえないが,「英語」か?いや私の「英語」コーナーのコンセプトにはこれは該当しない。というわけで「雑多に」に入れることにします。

いやね,15年ぶりくらいにマガジンハウスさんの雑誌を買ったのよ。ちょっと仕事が落ち着いたのでうれしくなってたのかなあ,「英語」特集っていうことで何となく手にとって。

いや,ぶっちゃけ,衝動買いのモチベーションは「様」英語(表紙も「様」なのだ)。それに対する日本語訳を見て,「がはははは」と笑うのもよろしかろうと。

どーしてこういう扱いなのかね。「父の影響によるところが大きい」とかしゃべってないでしょ,どう聞いても。「っていうか,父親の影響ってやっぱすげー強いって」でしょ。

事実,書き起こされた「様」英語からはyou knowが全オミットされているので,英語できちんと理解するなら適宜you knowを入れてみないとね。(あと,数ヶ所聞き取りミスかタイプミスか知らんが,違うと思う。as抜けてます。teaches me runningも違います。主語がsonsなんだから3単現じゃないでしょー。make me runと言ってたのは妻の方かな?でもすでに記憶が薄い。)

そんなことはどうでもいいのだ。

んなわけで,蒸し暑い夜に缶ビールをぷしゅっと空けて「様」英語(脳内you know復元ヴァージョン)読みつつ枝豆をゆでてたわけ。枝豆と豆腐のサラダという,っていうかそんなに豆ばっかりどうするのさ,なメニューで。

んで「英語がすらすら出てくればしめたもの」とかいうゆる〜い記述をやり過ごしつつ,全体的に楽しみつつ,豆づくし定食(豆腐と枝豆にレタスなど+味付けはしょうゆと酢とゴマ油)を食いつつ,パラパラ適当にページを繰って,「英語EQテスト」なるものを発見した。

「通じる英語の特効薬はちょっとの自信!」……自信だけで英語を通じさせた猛者も,周囲にいましたが(うちひとりは私が家庭教師をしていた高校生の女性で,実際「自信を持て!」作戦で海外交換留学生の試験に受かり,オーストラリアに行きました。だから「自信で通じる」に根拠がないとは私は思いません),一時的にすごいだらだらモードですから,私もやってみたんです。豆食いつつ。

……結果,58点。判定「英語を話すためのメンタル面での強さが不足気味」。

「不足気味」の「気味」がびみょ〜だけど,大爆笑。がっはっはー。

テストの項目がすばらしい。自信があるかないかの問題かよ。例えば:
■「飛行機などに乗ったとき,隣席の他人とは,まず話さない」
……「など」がビミョーだが,飛行機では例外なくすぐに寝る(前日徹夜で時差ボケ対策)ので隣席の他人とは話しません。隣席の他人も寝てます。邪魔したくはないです。ただし10年以上前のロンドン便では横一列知らない人同士でわいわい盛り上がりました。フランス発の便では隣のおじさん(日本人骨董商)の薀蓄(英仏の違いに始まり,日本の骨董品事情まで)を8時間ほど拝聴しました。よって答えは「どちらともいえない」。

■「街中で困っている外国人がいても,つい無視してしまう」
……その外国人がしゃべってる言葉,あるいは手にしているガイドブックなどの言語が英語じゃなければ無視する。英語と日本語しかまともにわからないから。だいたい英語圏以外の人に英語で話しかけるのは失礼。ただし「つい」がビミョーなので答えは「どちらともいえない」。

■「思い立っても,他人の目を気にして,即行動に移せない」
……「何を」思い立つのさ。駅とかでふと「今日の眉毛はヘンだわ」と思い立って眉のお手入れできます?前髪伸びすぎたわと思い立って前髪ざくざく行けます?んなことはできませんので答えは「はい」。

■「“あなたは日本人ぽいね”と言われると嫌な気分になる」
……“日本人ぽくない”と言われたことはあるが,それはそれでビミョーな気分だ。それで「私って国際人」と舞いあがるのもよいが。だいたい「日本人らしさ」をあなたはどう定義するのか?!私の定義との差異は何か?!認識のずれによって生じるコミュニケーション・ギャップの意味は?!それは私が日本国籍保有者にして日本で生まれ育ったがゆえのギャップであるのか?!以下,小一時間。

■「買い物をする際,値切ることはほとんどしない」
……POSシステム完備の,バーコードでピッピッとやる店で買い物することがほとんどなので別に値切りません。こないだ休日前在庫処分したくてしょうがない八百屋で「レタス2つで100円」とおやじさんが言うのを「うちの冷蔵庫は小さいので2つ買っても腐らせてしまう。もったいないから1つで50円」にしてもらった……値切ってはいないなあ。だから答えは「はい」。

という調子です。300円分笑わせていただきました。

ちなみに,英語は一応話せますが,テスト結果では「英語を話すためのメンタル面での強さが不足気味」という判定なので,この夏はメンタル面を鍛えます。

なお,この雑誌にはそれなりにまっとうなこともいろいろ書かれていたということは付け加えておきます。その分が50円。「様」英語(の日本語訳)で楽しんだ分を加えると,損はしてないね。

タグ:「様」

※この記事は

2003年08月02日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼