「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2011年03月04日

「アルジャジーラは本物のニュースをやっている」と米国務長官

マーク・キミットと「チャンネルを変えろ」発言を覚えておいでだろうか……。検索してすぐ出てきたものが下記。孫引きになるけどそこから引用。

Iraq War Media Reporting, Journalism and Propaganda
Author and Page information
* by Anup Shah
* This Page Last Updated Wednesday, August 01, 2007
http://www.globalissues.org/article/461/media-reporting-journalism-and-propaganda
Since the situation in Fallujah started heating up, Brig. Gen. Kimmitt has taken to accusing the Qatar-based Al-Jazeera network of spreading lies and stirring up the Iraqi people by its reports and graphic images of dead civilians in that beseiged city. Brig. Gen Kimmitt angrily suggested that Iraqis should "Change the channel to a legitimate, authoritative, honest news station. The stations that are showing Americans intentionally killing women and children are not legitimate news sources. That is propaganda, and that is lies." You could hear echoes of the Vietnam-era "Damn that Walter Cronkite" in Kimmitt's remarks.

− Bill Berkowitz, Managing the Message, Alternet, April 16, 2004


上記のように、米軍が「アルジャジーラはプロパガンダをばらまいている」と公然と言い放ったのが2004年春のファルージャ戦のとき。

それから7年もたつのか、という感慨とともに―― now it's official. Al Jazeera is THE news outlet.

Hillary Clinton Calls Al Jazeera 'Real News,' Criticizes U.S. Media (VIDEO)
First Posted: 03/ 3/11 12:57 PM Updated: 03/ 3/11 01:11 PM
http://www.huffingtonpost.com/2011/03/03/hillary-clinton-calls-al-_n_830890.html

Clinton was speaking before the Senate Foreign Relations Committee, and she said the U.S. is losing the "information war" in the world. One of the reasons she cited for this was the quality of channels like Al Jazeera.

"Viewership of Al Jazeera is going up in the United States because it's real news," she said. "You may not agree with it, but you feel like you're getting real news around the clock instead of a million commercials and, you know, arguments between talking heads and the kind of stuff that we do on our news which, you know, is not particularly informative to us, let alone foreigners."

もちろん軍(ペンタゴン)と国務省は違うんだけどね。

アルジャジーラの中からの反応。マーク・キミットの「チャンネルを変えろ」発言のときは彼はまだ記者ではなかったかもしれないけれども(国際政治、紛争解決のD論書いてたころかも)。


実際、アルジャジーラのエジプトのときのオトコマエな姿勢はすごかったしね。1月28日に治安当局が暴力的な鎮圧を行なった直後に複数の都市のモルグを取材して、ニュースクリップとしてまとめ、1日に複数回流した。そのあと、まずシナイからしめ出され(シナイは非常に状況が悪かった)、アレキサンドリアも自社の記者は置けない感じになって、ついにはカイロで記者が拘束され、機材が没収され、町中では「アルジャジーラ!」と叫ぶ荒くれ者に「外国人記者」が追いかけられるなどしたけど、アルジャジーラは連日広場の中継を続けた。

(AJの広場の中継がなかったのは1日だけだったはず。ムバラク派がラクダやロバで乗り込んだ翌日、相互の陣営の激しい投石合戦のときは屋上カメラもOFFだったので……。この日はAJEも英Channel Fourも、どこか遠くからズームで引っ張った固定カメラの映像をずっと流し、記者が最新情報を伝え、情勢を解説していた。)

25日に抗議行動が始まってから28日まではなぜか報道がなかったんだけど、あとからまとめられたドキュメンタリーを見たら、25日「あれはAJだったのかい」ってね。

最終的にはオフィスにムバラク派の連中が乗り込んできて火を放ったので機材がほぼ全滅とかね。

その前にAymanMは治安当局に拘束されているのだけど(幸い、7時間で怪我もなく解放された)、これは「アルジャジーラの記者」としての拘束ではなかったとのことで。



※この記事は

2011年03月04日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 08:53 | TrackBack(0) | todays news from uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼