kafranbel-aug2011.jpgシリア緊急募金、およびそのための情報源
UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)
WFP (国連・世界食糧計画)
MSF (国境なき医師団)
認定NPO法人 難民支援協会

……ほか、sskjzさん作成の「まとめ」も参照

お読みください:
「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2010年07月25日

なんで15人も死者が、それもよりによってLoveParadeで。

24日、ドイツの西の端にあるDuisburgでテクノ・イベント、LoveParadeが開催されている。UstreamやYouTubeを利用して世界中に実況されるとのことで、私も日本時間午後9時の開始から断続的に見ていたのだが、日本時間で25日午前3時過ぎ、YouTubeはストリーミングが停止されている。会場で大変な規模の事故が発生し、15人もの人命が失われたためだ。→UPDATE: 25日午前8時の段階で最新の死者数は18人です。



Twitterでは、 #loveparadeで、ドイツ語で "10 Tote" とかいった文言が出て、それと同時に英語で "10 dead" の情報が流れていた。私は、自分がフォローしている誰かが下記をRTしていたので気づいた。



このあと死者数は15に増えている。以下、現時点で最新のBBCの記事で事実を報告している部分を日本語化しておく。

Stampede at German Love Parade festival kills 15
24 July 2010 Last updated at 17:51 GMT
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-10751899

At least 15 people have been killed at the Love Parade electronic music festival in the German city of Duisburg, police have said.
ドイツの都市Duisburgの警察によると、同地で開催されているLoveParadeフェスティヴァルで少なくとも15人が死亡した。

Police had been trying to stop people reaching the parade area because of overcrowding.

But the revellers panicked at a tunnel entrance. About 100 people were also injured, dozens seriously.
混雑のため、パレード・エリアに人々が入ろうとするのを警察は留めようとしていた。しかしフェスに来た人々はトンネルの入り口でパニックとなった。100人ほどが負傷し、そのうち数十名は重傷である。

Organisers had said they expected more than one million people to attend the event.
フェスのオーガナイザーによると、LoveParadeの来場者数は100万人以上が見込まれている。

Duisburg police initially reported 10 deaths but later raised the toll to 15.

At least 10 people were resuscitated at the scene.
Duisburg警察は当初死者10名と発表したが、後刻死者数は15に引き上げられた。また少なくとも10名が現場で蘇生措置を受けた。

Reuters news agency quoted police commissioner Juergen Kieskemper as saying the situation had become "very chaotic".

He said police closed the parade area due to over-crowding. Those trying to get in were told via loudhailer to turn around, but panic broke out.
ロイター通信は、現場は「非常に混沌となった」という警察署長の言葉を引用している。署長は、混雑があまりにひどくなったので警察はパレード・エリアを閉鎖したと述べた。入場しようとする人々は引き返すよう拡声器を通して指示されたが、パニックが発生した。

A number of eyewitnesses say police were warned of a huge crowd build-up and some report seeing dozens of people piled up on one another, the BBC's Tristana Moore in Hamburg says.
ハンブルクのBBC記者によると、複数の目撃者は警察は混雑について警告されていたと語り、また何人かは人々が折り重なっているのを見たと報告しているという。

Emergency workers reportedly had difficulty reaching those crushed.
救急隊員が将棋倒しになった人々のもとに駆けつけようにも、困難が伴ったという。

City officials were said to have chosen not to evacuate the grounds of the day-long festival immediately, fearing it might spark more panic.
市当局は、さらなるパニックの発生を警戒し、フェスの即時打ち切りの判断を避けたとのことだ。

City spokesman Frank Kopatschek said: "The crisis meeting determined not to stop the event because at the moment there are too many people on the grounds."
市のスポークスマンは「緊急会合で、イベントを中止しないよう決定しました。理由は、現場に人が多すぎるからです」と述べた。

Many of those attending appeared unaware of what had happened.
フェスに参加している人々の多くが、何が起きたのかに気づいていないようだ。

...
(後略)


なぜよりによって、Love Paradeで将棋倒しなどということが起きなければならないんだろう。

私も基本的にはただの音楽バカだし、日本時間で3時ごろまでは死者が出たというニュースを気にしながらもふつうにDJプレイを聞いてモニタの前で踊っていたのだが、超ミニマルでクールなDJの後ろに出てきたMCのおねえさんのあまりのダサさ(←俺基準だけど、まるで「ジュリアナトーキョー」みたいなノリだったんだよね、ほんとに)でさあっと冷めてしまい、それっきり戻れなくなって、いやもうほんとなんか気持ちの持って行き所がない感じでBBCの記事が更新されて死者数が増えるのを見てて……ああ。(T_T)

このDuisburgという町がどういう町なのかも私は知らないし(ドイツにはまるで疎いので)、警察がこういう大規模なイベント(例えばサッカーの試合とか)の扱いに慣れてるのかどうかもわからないのだが、BBCの記事を読む限りは、「こんなに大勢来るなんて予想外」系の不手際と、会場の構造の問題があったんじゃないかと思う。(ヒルズバラの悲劇とか、明石大橋での花火大会事故のような。)

そういったことはまだまだこれから、市当局と警察が説明することになる。

今日はとにかく、よりによってLoveParadeで、こんな悲しい形で亡くなった方々に哀悼の意を。合掌。

ちょっと落ち着いたら、会場内で、何も知らずに踊ってる人たちを見続けていられる気分ではなくなったので、しばらく前から私もストリームを見るのは中断しているが、今Ustreamにアクセスしてみたら、中止になってるね。



追記:
Google News UKでの検索結果。UKのどのメディアも大きく報じている(一部USやCAも。VOAやLA Timesなど。またテクノが盛んなイスラエルのハアレツも)。

キャプチャ(クリックで原寸大):


BBCはBBC News全体のトップニュースとして扱っている。



BBC Newsの写真のところは、実際にBBC News - Homeで見るとスライドショーになっている。現場の通路が、完全に人で埋め尽くされている(逃げ場がない)状態だったことを記録した写真が5点。

このほか、写真:
In pictures: Duisburg stampede
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-10752222

Loveparade fordert 15 Tote
http://www.einslive.de/musik/extras/loveparade/2010/the_art_of_love.jsp
※ドイツ語のブログで、写真はサムネイルのサイズで記事中に埋め込まれているのをクリックすると原寸で表示される。

再度、合掌



さらに追記:
ガーディアンの記事に状況が詳しい。

Festivalgoers killed in stampede at Love Parade in Germany
Kate Connolly
guardian.co.uk, Saturday 24 July 2010 20.25 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jul/24/love-parade-festival-tunnel-stampede

英国時間で20.25だから、日本時間だと28.25 = 25日の朝4時25分に出た記事だ。

これによると死者数は確認されているだけで15人(女性9人、男性6人)。10人が蘇生術を受け(心停止などに陥っていたのだろう)、100人ほどが負傷。

LoveParadeの会場は、ドゥイスブルクの郊外にある廃駅(周囲はワイヤーのフェンスと高速道路で囲まれている)。現場となったトンネルは幅が狭く、そこに多くの人が殺到してこの惨事となったらしい。

BBCの証言集にあるFabioさんという人の証言(事故が発生する45分前に現場を通った)によると、このトンネルの先にある会場入り口が既に詰まっていた感じだ。つまり、トンネルの狭い通路に、人が詰め込まれるだけ詰め込まれた状態。さらに、列の先頭が先に進めないのに、後ろからどんどん人が押し寄せてくる状態。

しかもドイツって今、熱波なんだよね。今日のウェブ中継でも本当にお天気がよくて暑そうだった。トンネルの中は本当に「空気がない」状態だっただろう。

ガーディアン記事に戻ると、LoveParadeの来場者数(推定)は140万人。今回初めて開催地となったDuisburgは人口50万人で、単に都市の構造として、ベルリンのような大都会と違ってあふれた人を吸収できる横道などもなく、こんなところで開催して大丈夫なのか的な疑問も上がっていたという。(記事の最後の段落を参照。)

それと、将棋倒しが起きる前に既に、会場からは人があふれている状態だったとか。また、事故が起きて救急車が現場に向かうも、人々が路上にいて現場に行くのに手間取ったという。(これらのことから明らかに、仕切りがお粗末過ぎる、ということがわかる。)
Before the crush, visitors had began spilling out beyond the grounds, which were surrounded with wire fencing, and on to the A59 highway, which had been closed to traffic but kept open for emergency vehicles. In the event, ambulances had difficulty reaching the grounds due to the number of people who had spilled on to the road to escape overcrowding.


で、会場内ではパーティは続行されていた。当局は、さらなるパニックを生じさせないことを最優先とし、来場者には事故のことは伝えず、イベントを続行した。

(でもウェブ中継は中断されて、Ustreamのコメント欄では一部の観客がいつまでもいつまでも文句をたれ、「俺のパーティはどこだ」的なことをぐだぐだと言い続け、挙句の果てに「15人程度なら毎日死んでますが、だからってネット中継自粛しないでしょ」的なことを言い出す始末。さすがにね……日本語のコメントの「おねえちゃんの胸がゆれる」とかいう話もうんざりだけど――普通の大人は誰が見てるかわからない「公の場」でそういう話はしないんです。ネット上の日本語圏では女性の胸の話はいつでもしていいことになってるみたいだけどね。だから「日本人は変」って言われるんだし、「日本人がいかに変であるか」という面白おかしい話に恒常的なニーズが発生するんだけどね――、子供じみた、というか実際に子供なのだろうけど、金払っていもしなければ何らリスクを取ってもいない連中が、こういう事態に際して、自宅のモニタの前で「中止する意味がわからない、そんなことをしたって生き返らない」とか言ってるのは、品性下劣の極みを見た気分。)

ガーディアン記事によると、24日午後、既に会場が満杯となり(ストリーミングの映像でも確認できた通り)、警察が入り口で「もう閉鎖です」と来場者に告げたあとで、より楽にフェス会場に入れる問題のトンネルに、数千人単位で人々が殺到した。警察は、トンネルの通路はすぐにボトルネックとなり、トンネルの中にいた人たちがパニック状態に陥って将棋倒しが発生したと説明している。

現場にいた21歳のケヴィンさんは、「25人が折り重なって倒れていた。見たこともない光景だった。空気がまったくなくて呼吸できなかった。死んだ人を見たし、ひとりはまったく血の気のない顔色をして座っていた。その人に水をあげようとしたのだが、救急隊員がもう死んでいるから無駄だと」などと証言している。彼の証言では、警察は「橋の上に立っていたが、何もしなかった」。

18歳のマリウスさんは、トンネル内がいかにすし詰め状態だったかを証言し、「死ぬんじゃないかと本当にこわかった」と語っている。

現場にいた人たちの証言はBBCの記事がまとまっていて読みやすい。(ドイツ語から英語への翻訳)
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-10752314



※この記事は

2010年07月25日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 03:59 | TrackBack(0) | 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック





【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼















×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。