kafranbel-aug2011.jpgシリア緊急募金、およびそのための情報源
UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)
WFP (国連・世界食糧計画)
MSF (国境なき医師団)
認定NPO法人 難民支援協会

……ほか、sskjzさん作成の「まとめ」も参照

お読みください:
「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2008年03月17日

ドニゴールでBBCのジャーナリスト(複数)が逮捕、パラミリタリー活動の捜査で→釈放

[UPDATE] ジャーナリストのみなさんは即時釈放されました。そのほかいろいろ、コメント欄参照。

何だよこのニュースは。NI関連でもここまで「何だよ」と思うニュースは珍しい。

アイルランド共和国に属するドニゴール(アイルランド島の北端、というか北アイルランドのすぐ西でIRA関連でまあいろいろと)で行なわれているアイルランド共和国警察のパラミリタリー活動捜査で、11人が逮捕され、その中にBBCのジャーナリストが複数いる、との報道。

BBC staff arrests in police probe
Last Updated: Sunday, 16 March 2008, 16:20 GMT
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/7299303.stm

で、このBBC記事には「11人」中の何人がBBCジャーナリストなのかが書かれていないのだが(むろん、逮捕された人たちの名前もない)、journalistが複数形であるから、2人以上11人未満だ。

それほどまでに基本情報が欠落した報道記事ではあるが(勘だけど、もっと長い文からいろいろとまずい部分を取り除いて出した記事、というように見える)、伝えられているのは:
・BBCは、逮捕されたジャーナリストたちはBBC NIの時事問題の調査に当たっていた、と述べている
・BBCは、逮捕されたジャーナリストたちはBBCのガイドラインに従って100パーセントの編集権限を有している、と述べている(つまり、臨時雇いや見習いではない)
・逮捕は土曜日の夜と日曜日の午後にあった
・逮捕された人たちの年齢は30歳から48歳で、レターケニーのバーンフットとミルフォードの警察署に身柄を拘束されている(原文では、The men, who are aged between 30 and 48, と書かれており、この関係代名詞節の先行詞の the men が逮捕された全員のことなのか、BBC記者たちのことなのかも英文からは不明)
・逮捕の根拠は、共和国の対国家犯罪法第30条(Section 30 of the Republic's Offences Against the State Act: 端的にいえば「対テロ法」だろう)
・警察のスポークスマンは、彼らは「パラミリタリー行為に対する捜査」の一環としての逮捕だと述べた

で、この記事でまったく意味が取れないのが次の文:
A spokesperson said the other parties present were fully aware that they were with BBC journalists.


the other parties present って何。警察と、逮捕されたグループ(?)と・・・え? っていうかこの spokesperson ってどこのスポークスパーソン? Gardaか? BBCか?

という具合にBBC記事の混乱が激しいので、スラオさんに直行。
http://sluggerotoole.com/index.php/weblog/comments/bbc-journalists-among-11-held-by-gardai-in-donegal/

なるほど、土曜日の夜に7人、日曜日の午後に4人が逮捕され、土曜日に逮捕された7人のうち4人がBBCジャーナリスト……という部分のソース、IoL.ieの記事:
http://breakingnews.iol.ie/news/ireland/mhojmheykfcw/
Four BBC journalists held in paramilitary probe
3/16/2008 - 5:09:22 PM

Four BBC journalists were among seven men arrested in Co Donegal in connection with an investigation into paramilitary activity, the BBC said today.

The news organisation said the journalists were working on a current affairs programme when they were arrested by gardaí on Saturday.

Gardaí confirmed that seven men between the ages of 30 and 48 were in custody but declined to offer further details.

Its website said the men had "full editorial authority under the BBC's guidelines" for their work.

A spokeswoman for the service said that meant they had approval for what they were doing.

But she refused to say anything else about the arrests, citing the matter's sensitivity.


(涙目)

もちろん、最も重要なのは、逮捕された人々が今後起訴されるのかどうか(とりあえず事情を聴くために身柄を拘束した、ということでないのかどうか)であり、この段階では何ともいえない。

おそらくは警察の側が何かの手違い、あるいは勘違いで記者を逮捕してしまったのだろうけれど、ドニゴールで今パラミリタリー活動をしているといったら「あの系統」しか考えられない。それに対する捜査の一環でBBC記者が逮捕されたということは、BBCが「あの系統」に潜入していたということだろうか。それも、個人として勝手に動いたのではなくBBCの許可ありの状態で。(仮に潜入だったとして、その「潜入」の性質は、今の段階で公表されていることからだけではわからないにしても。)

こりゃBBCが何か書けるだろうと思うほうがナイーヴってなもんだ。落ち着いたころに何か出るだろう。

しかし、うはーーーー。



以下はメモ:

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/7299303.stm
Last Updated: Sunday, 16 March 2008, 16:20 GMT

BBC journalists are among eleven men arrested by gardai in County Donegal as part of a probe into paramilitary activity.

The BBC has said the journalists were working on a BBC NI current affairs investigation and had full editorial authority under the BBC's guidelines.

A spokesperson said the other parties present were fully aware that they were with BBC journalists.

The arrests were made on Saturday night and Sunday afternoon.

The men, who are aged between 30 and 48, are being held at Burnfoot, Letterkenny and Milford Garda Stations.

They were arrested under Section 30 of the Republic's Offences Against the State Act.

A garda spokesman said the men were being held over "ongoing investigations into paramilitary activity".




en.wikipediaから、参考までに:
http://en.wikipedia.org/wiki/Real_IRA
In 2001 RIRA members travelled to Slovakia to procure arms, and were caught in a sting operation by the British security agency MI5. The men attempted to purchase 5 tonnes of plastic explosives, 2,000 detonators, 500 handguns, 200 rocket-propelled-grenades, and also wire-guided missiles and sniper rifles, but were arrested and extradited to the UK and subsequently imprisoned for 30 years after pleading guilty to conspiring to cause explosions and other charges. In June 2006 the PSNI made a number of arrests, after the RIRA had attempted to procure arms from France including Semtex and C-4 plastic explosives, SAM7 surface-to-air missiles, AK-47s, rocket launchers, heavy machine guns, sniper rifles, pistols with silencers, anti-tank weapons and detonators.

en.wikipediaの記事にはちゃんとソースがついているので、詳細はそれを参照。仮に今回のBBC記者のあれこれが英当局の sting operation だとしたら別の国の領土での活動ということであれれな話だが、そうだったとしても、おそらくほとんど何も公表されないだろう。しかし2006年に押収された武器のリスト、一見したところでは「イラクですか、アフガンですか、ソマリアですか、ナイジェリアですか、スリランカですか、バスクですか」だ、こりゃ。(「いいえ、アイルランドです」なのだが。)

CIRAのほうはよくわからん。分裂した? このへんは、結局「おお、ロミオ、あなたがいかなるお名前で呼ばれようと」状態なのだろうが。RSFで見てもよくわからん。
http://en.wikipedia.org/wiki/Continuity_Irish_Republican_Army
http://en.wikipedia.org/wiki/Republican_Sinn_F%C3%A9in

なお、INLAは武装闘争路線は放棄しているし(正式な武装放棄などはしていないが)、武装組織としては崩壊状態だとIMCが2006年に結論している。
http://en.wikipedia.org/wiki/Irish_National_Liberation_Army#Recent_activities

それと、BBCの潜入取材では過去にいろいろとスゴいものがある。Chelsea FCのサポという名目の極右暴力団体とか(Chelsea Headhunters: YouTubeで検索すれば出てくるはず)、BNPとか。



以上をポストしたところでAP記事がIHTのサイトに出た。
http://www.iht.com/articles/ap/2008/03/16/europe/EU-GEN-Britain-Ireland-BBC.php

APらしい、状況が読みやすく整理された記事だが、BBC記事にある謎の一文(A spokesperson said the other parties present were fully aware that they were with BBC journalists)については、やっぱりよくわからないのか、それともそういうことでやっぱりいいのか、という調子。つまり:
The province's dissent rebel groups in have been courting media attention in recent months. In November, the Real IRA, one of the most prominent splinter groups, released a video through a local TV station showing two masked men firing weapons.

It was the first public propaganda exercise by the group, which was responsible for the 1998 Omagh bombing, the single deadliest attack in decades of bloodshed over the British territory.

最後の、オマー爆弾事件についての説明の同格句が、これはあの事件が「NI紛争史上最悪のもの」だったという説明の書き方ですったもんだがあったことを知っている立場としては、涙を誘うほどポリティカリー・コレクト。(つまり、1974年のダブリン・モナハン爆弾事件 presented by the UVF, probably supported by some "elements" in the you-know-what-I-mean との「比較」をしたときに、「最悪」なのはどちらなのか、という。)

※この記事は

2008年03月17日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 09:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | todays news from uk/northern ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BBCジャーナリストはすぐに釈放されたそうです。やはりReal IRAの調査報道番組の制作をしていたそうです。

で、BBC記事にあった謎のセンテンス、"The other parties present were fully aware that they were with BBC journalists." は、逮捕後にBBCが出したステートメントの一部で、ということは the other parties present はRIRA関係、ということになるかと思います(つまり、相手方の了解を得て取材していた。Chelsea Headhuntersのときとはそこが違う)。

スラガー経由でireland.com:
http://sluggerotoole.com/index.php/weblog/comments/great-hatred-little-room-a-look-deep-inside-the-process/
http://www.ireland.com/newspaper/breaking/2008/0317/breaking1.htm

Last Updated: 17/03/2008 10:12
BBC staff released without charge

Four BBC journalists arrested by gardai investigating paramilitary activity have been released without charge, a garda spokeswoman said today.

...

All (of the arrested 11 people) were questioned by detectives at three garda stations in Co Donegal, close to the border with Northern Ireland.

...

The journalists were probing Real IRA activity in the area for BBC's Spotlight programme, which also produces material for Panorama.

...

It was understood the BBC provided legal representation for their journalists. National Union of Journalists (NUJ) Irish Secretary Seamus Dooley confirmed the men were NUJ members.

"We would be confident that the BBC would uphold the right of their journalists to protect confidential sources of information," he said.
Posted by nofrills at 2008年03月18日 00:54
逮捕劇の一部始終が明らかに! ※私はお茶吹きそうになったので一応その警告はしておきます。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/7299939.stm

つまり、BBCジャーナリスト4人とRIRAの人を乗せたヴァンは、ドニゴールの警察の検問所で停車せず、警察の車が実力で前進を阻止(意図的に追突した)、そして重武装の警官隊がその場でヴァンに乗っていた7人を逮捕。

イラクだったら撃たれて蜂の巣になっていたところでした(とはBBC記事には書かれていない)。

たまたまBBC NIが取材に入っていたときに、GardaiがRIRAのセルを一網打尽にする予定だったのかも。しかし何たる偶然。

なお、ことがことだけに、これ以上に詳しいことはすぐには出てこないと思われます(ジャーナリストの情報源の秘匿、法廷での手続、などの関係で)。
Posted by nofrills at 2008年03月18日 08:52
アップデート。

さらに3人が釈放され、残りの4人が起訴されたとのこと。起訴事由は『非合法組織のメンバーシップ』。
http://sluggerotoole.com/index.php/weblog/comments/spotlight-update/
http://www.ireland.com/newspaper/breaking/2008/0318/breaking15.htm

[quote]
... They were charged with membership of an unlawful organisation styling itself the Irish Republican Army, otherwise Óglaigh na hÉireann, otherwise the IRA, on Sunday last, March 16th.
[/quote]

……うん、だから「どの」Óglaigh na hÉireann, つまりthe IRAですか、というところが限りなく面倒なのだが(今、この名称で出てくるのはReal IRAだと思うけれど)、RoIの法律ではそれぞれのIRAの区別はしていないのだろうか。
Posted by nofrills at 2008年03月20日 19:40

この記事へのトラックバック





【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼