kafranbel-aug2011.jpgシリア緊急募金、およびそのための情報源
UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)
WFP (国連・世界食糧計画)
MSF (国境なき医師団)
認定NPO法人 難民支援協会

……ほか、sskjzさん作成の「まとめ」も参照

お読みください:
「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2007年12月04日

Seesaaさんのブログ内検索リニューアル&カスタマイズ方法

ブログ内検索をしようとしたらいきなりYahoo!検索になっていてびっくりした。Seesaaさんが、各ブログの「検索」機能をアップグレードしたそうだ。

Seesaaさんの告知@12月3日付け:
http://info.seesaa.net/article/70725915.html

Seesaaさんのプレスリリース@12月3日付け:
http://release.seesaa.net/article/70711786.html
Seesaaブログ、記事検索コンテンツ機能強化のお知らせ

……

■ サービスの特徴
これまでSeesaaブログでは、ブログ内の記事を探す手段としてブログ内で「カテゴリ」、「タグ」、「キーワード」による検索ができる機能を提供しておりましたが、ブログ内に目的の情報が見つからない場合、ウェブ検索を他のサイトに移動して行う必要がありました。

今回のサービス追加によりブログの読者は、ブログ内に目的の情報が見つからない、あるいはさらなる情報をウェブから取得したい時には、ブログから直接「Yahoo!検索」を利用することができるようになりました。

それは大変にありがたいことだが、デフォルトでウェブ検索することになっている(ラジオボタンがあらかじめ選択されている)のは、私のようなせっかちにはイライラのタネでしかない。っていうかウェブ検索はブラウザからしかしないし、自分のブログの画面から検索を利用するのは、ブログ内検索をしたいときだけだ。「これについては、かなり前にちょっと書いたな」という程度にしか覚えていなくて、しかもタグをつけたりしていないときに使う。そういう目的では「ウェブ検索」はむしろ邪魔。

というわけで、下記のようにカスタマイズした。これでイライラすることもなくなる。

ssa-kensaku.png

以下、カスタマイズのやり方について手順を説明する。ほとんどブログ内検索しか使わないのに、「ウェブ検索」がデフォルトになっていてイライラするという人で、カスタマイズのやり方がさっぱりわからないという方にこのエントリを見つけていただければと思う。

Step 1:
管理画面から、[デザイン]→[コンテンツ]と進む。

Step 2:
[コンテンツ]の画面で[記事検索]をクリックする。

Step 3:
出てきた画面で、「コンテンツHTML編集」をクリックする。

Step 4:
ソースが出てくる。この画面でそのまま作業することもできるが、やりづらいので、ソースを全文選択 (ソースが表示されているテキストエリア内にポインタを持ってきて、ctrl + A) し、エディタ(「メモ帳」など)にコピペする。ウィンドウはこのまま開けておく。

Step 5:
エディタの画面で、checked="checked" という文字列を検索する。これは、「ラジオボタンが最初から選択されている状態」を意味する。デフォルトの状態では、この文字列は id="radio1" とあるところにあるはずだ。

Step 6:
id="radio1" が「ウェブ検索」のボタンで、その下にある id="radio2" のボタンが「ブログ内検索」だから、id="radio1" に入っている checked="checked" の文字列を削除し、id="radio2" にこの文字列を入れればよい。(下図参照。)英語の文字列の入力に慣れていない人は、手で入力するとキーの打ちミスが発生しやすいので、文字列をコピペしたほうが確実。手で入力するなら必ず「半角英数(直接入力)」で。あと、ソースは勝手なところで改行しないように(エディタの画面で表示が見づらいからといって改行キーで何とかしようとしたりしない。見づらい場合はエディタの設定で「折り返して表示」にする。)

※このようにソースを書き換える。
ssa-kensaku-s.png

Step 7:
Step 6でできたソースを、Step 4で開けておいたウィンドウの、ソースのテキストエリアにコピー&ペーストする。いったん今のテキストエリアを空にして(ctrl + A → ctrl + X)、エディタの画面で全文選択&コピー(ctrl + A → ctrl + C)し、ブラウザのテキストエリアに貼り付ける(ctrl + V)。

Step 8:
ウィンドウ内の一番下で「プレビュー」して、ラジオボタンが意図したとおりに選択されていることを確認したら「保存」をクリック。(思ったとおりに表示されていなければ、「ソースコードを変なところで改行した」とか「キーの打ちミスがあった」とかいったことが考えられるので、「初期値に戻す」で「保存」して、もう一度最初からやり直し。)

Step 9:
あとはいつもどおり、「再構築」をすればOK。

※この記事は

2007年12月04日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 15:31 | Comment(9) | TrackBack(4) | ブログ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。「Seesaaからのお知らせ」ブログから、何も考えずに飛んできてみたら、見たことのあるところでびっくりしました(苦笑)。

実は、自分のサイトとは別に、ちょっと前からSeesaaブログも試しに利用してるんですけど、一昨日、記事検索ボックスをGoogleのものに変えてみたばかりだったので、Seesaaの記事検索ボックスがYahoo!検索付きのものに変わっていたとは気がつきませんでした。

デフォルトで、Web検索が選択されてるのは、正直、うざったいですよね。私が設置したGoogleの検索ボックスも、デフォルトではWeb検索の方にチェックが入ってる状態だったので、nofrillsさん同様、ソースをちょっと書き換えて、記事検索の方にチェックが入ってる状態になるようカスタマイズしちゃいました。

デフォルトで、記事検索にチェックが入っている状態にしてくれたほうが、ブログ内で検索→目的の記事みつからない→Webを検索、という流れで使うことができるはずで、そのほうが、閲覧する人たちにとっては使い勝手がいいはずなんですけどねぇ……。
Posted by Cain at 2007年12月04日 23:05
なるほど。急に変わってて驚きましたが、言われてみればこっちのほうがいいですね!しかも分かりやすいです♪

TBから立ち寄ってみてよかったです。

参考になりました。ありがとうございます。
Posted by イルカフィッシュ at 2007年12月05日 00:41
Cainさん、イルカフィッシュさん
コメントありがとうございます。参考にしていただけてうれしいです。(^^)

Cainさん:
> 記事検索にチェックが入っている状態にしてくれたほうが、ブログ内で検索→目的の記事みつからない→Webを検索、という流れで使うことができるはずで、……

確かに。

ためしに、大御所演歌歌手の名前(<絶対にこのブログに出てきていないものということで思い付いた名前)でブログ内検索してみましたが、「ブログ内検索」で該当語句が見つからないときは真っ白になってますね。

というわけで、ブログ内に記事なし→Yahoo!検索を利用する、というふうにするには、真っ白になった画面でサイドバーの「記事検索」から「Y!ウェブ」にチェックを入れて「検索」OR Enterキー、という手順で進む、ということのようです。
Posted by nofrills at 2007年12月05日 14:35
たいへん参考になりました。
こんな素敵なブログに出会えて嬉しいです。
seesaaさんも、こういう機能より
アクセス制限などの機能のアップを
お願いしたいです。
ありがとうございました。
Posted by ちぇけら at 2007年12月05日 15:32
こちらの記事を参考にカスタマイズしました。ありがとうございました。イラっと感が数分で解消されて助かりました♪
Posted by nmf at 2007年12月10日 13:10
はじめまして。こんにちは。ブログ内検索のラジオボタンの件、自分も迷惑だなと感じていました。ここに立ち寄って本当によかったです。ありがとうございました!
Posted by カズヨシ at 2007年12月13日 15:43
はじめまして。
こちらの記事とても参考になりました。
早速カスタマイズしました。ありがとうございます。
Posted by RAY at 2007年12月15日 02:37
ほんとに助かりました。ありがとうございます!
Posted by でこ at 2008年02月10日 14:48
はじめまして。

久しぶりに自分のブログを見てみたら、ヤフー検索とブログ内検索のどちらもできるようになっており、最初の状態ではヤフーのほうにチェックが入っていました。Seesaaからのお知らせを見たところ、そのことに関する記事があり、そこでTBからこのブログに来ました。
個人的にはブログ内検索のほうに最初はチェックが入ってほしかったので、この記事の通りにカスタマイズしたところ、うまくいきました。

カスタマイズした理由は、利用者が検索ボックスを使ったとき、ブログ内検索でなくそのままヤフー検索(ウェブ検索)を使ってしまったとき、そのまま別のWebページに行ってしまいもう自分のブログは見られずに終わってしまう、ということになりかねないからです。
もし、自分のブログにいい情報があっても見られず終わった、というのは悲しいもので…
Posted by Marsan at 2008年02月24日 16:54

この記事へのトラックバック

記事検索ボックス機能強化に伴う改造方法
Excerpt: ブログ内の記事を検索することができる便利なブログパーツ。 サイドバーに表示させている人は多いと思う。 で、Seesaaのブログ内検索ボックスがリニューアルされた。 Seesaaブログ、記事検索コン..
Weblog: シーサーブログカスタマイズ
Tracked: 2007-12-05 06:21

依存症
Excerpt: ■五十歩百歩 Google!! 20日ぶりにパソコンにふれましたDです。 ■精神的に向上心の無い者は馬鹿だ[自省] 馬鹿だ。僕は馬鹿だ。 まあどうでも良いんですが。 なんか俺は息抜..
Weblog: q.e.d.
Tracked: 2007-12-16 16:37

ブログ内検索が便利になりました(゚∀゚)
Excerpt:  今まで右横にあったブログ内検索ですが、変なしがらみでもあるのか「Yahoo!検索」がデフォルトになっていて、自分で過去記事を検索するのにかなりストレスが溜まっておりました。  しかしこちらの記事の..
Weblog: バラックあにめ日記
Tracked: 2012-07-08 19:34

『Seesaa』ブログをいじる(2)
Excerpt:  このブログは、SeeSaaブログを独自ドメインで運用している。前々から気になっていたが、ブログ内検索が[Y!ウェブ]と[記事] ・・・で、検索出来始めは、Y!ウェブ検索になっていて、一々、記事検索に..
Weblog: 無銭旅行 時々 無線 by JA1FMZ
Tracked: 2012-11-16 16:03





【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼