kafranbel-aug2011.jpgシリア緊急募金、およびそのための情報源
UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)
WFP (国連・世界食糧計画)
MSF (国境なき医師団)
認定NPO法人 難民支援協会

……ほか、sskjzさん作成の「まとめ」も参照

お読みください:
「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2010年04月13日

「ジュリエットといいます。あと12日で16歳になります」

ティーンエイジャーの女の子の微笑ましいTwitterデビューだ。

randj.png彼女は4月11日にTwitterを使い始めた。最初はHello Twitterというテスト投稿(日本語圏の人なら「テスト」とか「てすてす」などと書き込むだろう)、その直後に「で、これってどうなってんの」的な投稿、そしてその2分後に、誰に向けて語るわけでもなく、「見ればわかると思いますけど、登録したばかりで、一度も触ったことがないので! >< お姉ちゃん探さなきゃ」とtweet……。彼女のユーザーネームは@julietcap16――ジュリエット、16歳、女子、高校生。

2分後、彼女はお姉さんの@Jess_nurseを見つけるが、Twitterでの「@」を使ったリプライの仕方がわかってない。その後もお姉さんとの間で「ねえねえ、この『フォロワー』って何? ぜんっぜんわかんないwww」とか、誰に言うともなく「無事に姉発見! 『フォロー』できました……でもこれってなんかストーカーちっくだよね、言葉的にwww」とかいった投稿が続く。

この段階でもまだ――といっても最初の投稿から15分も経過していないのだが――「@」をつけずにお姉さんに宛てて「ロバート・パティンソン(←吸血鬼の連ドラで人気の俳優)がTwitterやってるの? マジで? それは是が非でも見なければ! どうやるの? Find Peopleってところクリックすればいいの?」とメッセージを送信。その4分後、「ロバート・パティンソンっぽいアカウント多すぎ。本物が区別できない ><」

その3分後、「@」の使い方がわかったようで、お姉さんに宛てて「@」をつけたリプライ。そして初投稿から20分後には、「なるほどなるほど^^ 何となくわかってきましたー^^ セレブのついったーとか芸能ニュースとか、楽しみです! 特にTwilight(←先述の吸血鬼の連ドラ)関係! 私以上のファンはいない!」――ティーンエイジャーだなあ。

http://twitter.com/julietcap16/status/11989237381そして初投稿から35分くらい後に自己紹介 (via kwout)―― 「すっかり忘れてましたが、自己紹介です! ジュリエットといいます。15歳で、キャピュレット家(!)の一員です。あと12日で16歳になります。ちょううれしい!」。

彼女はその後すぐにTwitterの使い方をいろいろと把握したようで、お姉さんのJess_nurseは、あっと言う間に使い方を習得しちゃった妹を賞賛している。Juliet16さんはお姉さんにやり方を聞きながらアバターもアップした。現在のところ投稿は67件。女子らしい他愛のないお喋りだ。お姉さんのほかにジャスティン・ティンバーレイク、シャキーラ、ジェシカ・シンプソン、ブリトニー・スピアーズ、アリシア・キーズといった芸能人を10人、フォローしているが、お姉さんが「フォローしてね」と言っていたチャリティ組織は華麗にスルーしているようだ。

お姉さんのJess_nurseさんは、既に就職して家族とは別に住んでいるようだ。家族を失った子供たちをサポートするチャリティ組織、Winston's Wishのサポーターで、妹にもこの組織のTwitterアカウントをフォローするようにと言っている。近いうちにこの組織のためにチャリティ・マラソン大会に出場するとのことで、仕事で忙しくしながら、マラソンの練習を重ねている。20代前半だろうか、それなりに落ち着いた口調で、英国人(や米国人)の投稿にありがちな「テレビ見ながらごはんなう。このチキン、味しない…ごはんはパサパサ……ああ、素晴らしき哉、人生!」みたいな、どうでもいいんだけどなんか言語化したくなるような日常的な「つぶやき」があったりして(しかもその見てるテレビが、「あなたの家でお宝発見!」みたいなバラエティ番組と「刑事コロンボ」を適当にチャンネル変えながらというのが日曜日らしくだらーっとしてますね)。

……以上、実は、すべてロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの「お芝居」である。

「お芝居」といっても細かい脚本はないし、舞台の上で劇団員だけで進められるものではなく、Twitterという全世界に公開の場で、劇団員たちを中心に、時にはまったくの一般の人たちとも140文字でつながりながら、基本的に声も身振りも効果音もなしで、文字だけで「ストーリー」が進行してゆく。そのストーリーとは、ウィリアム・シェイクスピアの例のアレに基づいたものだ。

例のアレの翻案と聞いて、正直「またか……」という気分がしなくもなかったのだけれども、実際に読んでみたらかなりおもしろい。どのページ(どのTwitterアカウント)を見ればいいのかを把握して読み始めてたった数分の間に、ジュリエットが「ごく普通の女の子」だという描写が、吸血鬼ドラマ(彼女は等身大パネルを持っている)やジャスティン・ティンバーレイクといったポップ・アイコンを援用しつつ女子高生言葉で為され、原作の「ジュリエットの乳母」は、真面目でしっかり者でがんばり屋さんの姉という人格を与えられて(ちょっとステレオタイプかなとは思うけど)立体的に立ちあらわれる。

最初に特にツボったのは、それぞれ(のキャラクター)が誰をフォローしている(ことになっているか)だ。Twitterで「あるユーザー」が誰(どのアカウント)をフォローしているのかは、その人がどういうことに関心があるかを端的に、なおかつわかりやすく物語る。

ジュリエットは、上述の通り、ティーンに大人気のドラマの公式アカウントやいかにも女子高生が好きそうなセレブをフォロー。彼女の言葉 (tweets) とこれらが重なって、学校と家とテレビの世界に暮らす「平凡な女の子」が浮かび上がる。

しっかり者のお姉さん、ジェシーは、自分がサポートしてるチャリティ組織や趣味のマラソン関連のアカウントのほか、料理関係(レシピ集とセレブ・シェフ)にエディ・イザードにロビー・ウィリアムズ、そしてフォローしている新聞は……インディペンデント。ははは、いかにも。で、もうすぐ16歳の誕生日を迎える妹のためか、「バースデー・パーティ・アイディア」もフォローしている。

そして、この翻案ではジェシーの弟、ジュリエットの兄ということになっているティボルト(原作ではキャピュレット夫人の甥←ソースはウィキペディア)は、7歳の時から全寮制のパブリックスクールに入れられているが素行不良で放校寸前という設定で、Twitterでフォローしているのは、姉と妹のほかは、スポーツニュースとスポーツニュースとスポーツニュースとスポーツニュース。それと、アレン・ギンズバーグと、ウィリアム・バロウズと、チャールズ・ブコウスキ。そして、背景(壁紙)に使っている写真が……ははは。斜に構えて世の中を呪詛しまくっている彼は、「ラグビーとかばかじゃないの?卵持って走り回ってるだけじゃん。まったく、この学校の全てがほんとばかばかしい。男ならサッカーだろう!」みたいなことをtweetしているほか、いろいろと「反抗的な態度」を取ってみせている。音楽はプロディジーが好きみたい。そこらへんは、もっと殺伐としていてもよさそうなものだけど。

キャピュレット家はこの3人の子供たちとお父さんで構成されている。お父さんは成功した実業家。お母さんは10年前に車の事故で亡くなっている。そういうことが、主にジュリエットとジェシーの140文字のやりとりの積み重ねの中に浮かび上がってくる。そして、お母さんの突然の死が彼らきょうだいの心に深い傷を残したことも……。ジュリエットは、ほんの子供の頃に亡くなってしまったお母さんについて、お姉さんから話をきく。「ママはソウルフルな歌声が好きだった。特にアレサ・フランクリンとビリー・ホリデイ。エヴァ・キャシディも。エヴァの『ソングバード』ってアルバム聴けば眠れるからそうしなさい」

……この続きは、各自プロジェクトの公式サイト(下記)やTwitterでどうぞ。誰がどこにいるのかみたいなことをたどっていくのも、この「お芝居」のエクスペリエンスの一環です。

Such Tweet Sorrow (RSC)
http://suchtweetsorrow.com/

あとでまたちょっと書きます(→14日に書きました)。Nine Inch NailsのYear Zeroの発売前キャンペーン(見事なARGでした)にはまった人は、Such Tweet Sorrowもはまると思います。

Sweet, so would I.
Yet I should kill thee with much cherishing.
Good night, good night! Parting is such sweet sorrow,
That I shall say good night till it be morrow.

http://www.enotes.com/romeo-and-juliet-text/act-ii-scene-ii?start=2#rom-2-2-189




報道記事:
Romeo and Juliet on Twitter
Monday, 12 April 2010
http://www.belfasttelegraph.co.uk/lifestyle/technology-gadgets/romeo-and-juliet-on-twitter-14764433.html

Romeo and Juliet get Twitter treatment
Monday 12 April 2010 13.36 BST
http://www.guardian.co.uk/culture/2010/apr/12/shakespeare-twitter-such-tweet-sorrow

RSC launches Romeo and Juliet on Twitter
By Stephen Adams, Arts Correspondent
Published: 7:00AM BST 12 Apr 2010
http://www.telegraph.co.uk/culture/theatre/theatre-news/7571639/RSC-launches-Romeo-and-Juliet-on-Twitter.html

映像レポート(キャストのインタビューあり):
@Romeo. Wherefore art thou? Twitter does Shakespeare
Page last updated at 16:19 GMT, Monday, 12 April 2010 17:19 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/8616388.stm

※この記事は

2010年04月13日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 15:00 | TrackBack(0) | todays news from uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック





【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼