kafranbel-aug2011.jpgシリア緊急募金、およびそのための情報源
UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)
WFP (国連・世界食糧計画)
MSF (国境なき医師団)
認定NPO法人 難民支援協会

……ほか、sskjzさん作成の「まとめ」も参照

お読みください:
「なぜ、イスラム教徒は、イスラム過激派のテロを非難しないのか」という問いは、なぜ「差別」なのか。(2014年12月)

「陰謀論」と、「陰謀」について。そして人が死傷させられていることへのシニシズムについて。(2014年11月)

◆知らない人に気軽に話しかけることのできる場で、知らない人から話しかけられたときに応答することをやめました。また、知らない人から話しかけられているかもしれない場所をチェックすることもやめました。あなたの主張は、私を巻き込まずに、あなたがやってください。

【お知らせ】本ブログは、はてなブックマークの「ブ コメ一覧」とやらについては、こういう経緯で非表示にしています。(こういうエントリをアップしてあってもなお「ブ コメ非表示」についてうるさいので、ちょい目立つようにしておきますが、当方のことは「揉め事」に巻き込まないでください。また、言うまでもないことですが、当方がブ コメ一覧を非表示に設定することは、あなたの言論の自由をおかすものではありません。)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


2009年10月03日

イグ・ノーベル賞にあの神出鬼没の男が!

今年のイグ・ノーベル賞の授賞式が行なわれた。BBCでは「緊急時にはガスマスクになるブラ」(カップが2つあるので2人分)に注目しているようだが、今年は英国人の受賞者が「牛にやさしくするとミルクがおいしくなるんだよ」系の研究の1組だけ(「名前をつけた牛の方がミルクの量が多い」という研究でイグ・ノーベル獣医学賞)、ちょっと淋しそうだ。

Gas mask bra traps Ig Nobel prize
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8285380.stm

記事の末尾に、各賞の一覧があり、北里大学大学院での「パンダのうんこで生ゴミ減量」(←こう書くと意味わかんないけど、バクテリアの研究だそうです)にも言及があるが、やはり白眉はこれ。

Literature: Ireland's police service for writing and presenting more than 50 traffic tickets to the most frequent driving offender in the country - Prawo Jazdy - whose name in Polish means "Driving Licence".


See also:
2009年02月22日 「その男、神出鬼没」……て、オイ。
http://nofrills.seesaa.net/article/114661027.html

アイルランド警察のみなさん、おめでとうございます。Gardaiに「おめでとう」と言える日が来るとは、思っていませんでした。次はReal IRAの壊滅作戦でお会いしたいものです。

このほか……


風刺ききすぎで賞:
Mathematics: Gideon Gono, governor of Zimbabwe's Reserve Bank, for giving people a simple, everyday way to cope with a wide range of numbers by having his bank print notes with denominations ranging from one cent to one hundred trillion dollars.

数学賞:ジンバブエ準備銀行総裁。1セントから1000億ドルまで、幅広い数値の紙幣を発行し、国民に毎日の生活の中でものすごいケタの数字を扱えるようにするシンプルな方法を与えた。


風刺ききすぎで凍ってしまったで賞:
Economics: The directors, executives, and auditors of four Icelandic banks for demonstrating that tiny banks can be rapidly transformed into huge banks, and vice versa (and for demonstrating that similar things can be done to an entire national economy).

経済学章:アイスランドの銀行の経営陣ら。小さな銀行が急速に巨大銀行になれること、およびその逆も可能であること(そして、同じようなことが一国の経済全体にも起きるということ)を示した。


これは実はすごいんで賞:
Chemistry: Javier Morales, Miguel Apatiga and Victor M Castano of Universidad Nacional Autonoma in Mexico, for creating diamonds from tequila.

化学賞:メキシコの国立Autonoma大学(?)のモラレス教授、アパティガ教授、カスターノ教授。テキーラからダイアモンドをつくった。




そして、何らかの結論は出たので賞か:
Medicine: Donald L Unger of Thousand Oaks, California, US, for investigating a possible cause of arthritis of the fingers, by diligently cracking the knuckles of his left hand but not his right hand every day for more than 60 years.

医学賞:カリフォルニア州のUnger氏。60年以上に渡り毎日、左手の関節を鳴らし、なおかつ右手は鳴らさないようにすることで、指の関節炎の原因について調査した。

※この記事は

2009年10月03日

にアップロードしました。
1年も経ったころには、書いた本人の記憶から消えているかもしれません。


posted by nofrills at 06:00 | TrackBack(0) | todays news from uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック





【2003年に翻訳した文章】The Nuclear Love Affair 核との火遊び
2003年8月14日、John Pilger|ジョン・ピルジャー

私が初めて広島を訪れたのは,原爆投下の22年後のことだった。街はすっかり再建され,ガラス張りの建築物や環状道路が作られていたが,爪痕を見つけることは難しくはなかった。爆弾が炸裂した地点から1マイルも離れていない河原では,泥の中に掘っ立て小屋が建てられ,生気のない人の影がごみの山をあさっていた。現在,こんな日本の姿を想像できる人はほとんどいないだろう。

彼らは生き残った人々だった。ほとんどが病気で貧しく職もなく,社会から追放されていた。「原子病」の恐怖はとても大きかったので,人々は名前を変え,多くは住居を変えた。病人たちは混雑した国立病院で治療を受けた。米国人が作って経営する近代的な原爆病院が松の木に囲まれ市街地を見下ろす場所にあったが,そこではわずかな患者を「研究」目的で受け入れるだけだった。

……全文を読む
▼当ブログで参照・言及するなどした書籍・映画などから▼